抗酸化パワー

セサミンで更年期障害の症状緩和

最近、美容やアンチエイジングに効果があると女性の間で人気を集めているセサミンですが、セサミンには美容面だけではなく、女性にもう一つありがたい効果があるのです。
それは辛い更年期障害の緩和です。

更年期障害とは、女性なら誰もが起こりうる不快症状です。
更年期障害は、閉経前後のホルモンバランスの乱れにより、不快症状を起こしてしまいます。

女性はホルモンバランスにより影響を受けやすいデリケートな体です。
閉経することにより、ホルモンバランスが急激に減り、今までの体とは違うような感じになってしまうのです。

しかし不快ながらも、はっきりとしたことはホルモンバランスの乱れとしか分かっておらず、意味のないイライラや冷え、ほてり、鬱症状などを改善することは難しいと言われていました。

最近になってセサミンが女性ホルモンのエストロゲン様の働きをするのではないかということが研究により判明しました。
そこで、実際に更年期障害で悩む女性で実験を行ったところ、不快な症状は緩和され、ホルモンバランスも整い始めたという結果が得られたのです。

また、セサミンには、血行を促進する作用もあるので、血流が改善し、女性特有の冷え性や肩凝りの改善に役立つと言われています。

そして、セサミンにはカルシウムも豊富に含まれているため、更年期障害と併発しやすい、骨粗鬆症の予防にも効果があると言われています。

血流改善、ホルモンバランスのコントロールは体だけではなく、ストレスの解消にも繋がり、肌や髪に艶が出て、心身共にリラックスできる状態になります。

女性はいくつになっても綺麗で若くありたいものです。
肌や髪に艶が出るというだけでも、明るい気持ちになれますし、体にも元気が出てきます。

誰にも分かってもらえないと更年期に一人で悩まず、更年期障害の緩和に役立つセサミンを摂取して、いつまでも若々しく元気な女性を目指しましょう。

Menu